選択すると、左のランダムコメントを再読み込みします。 reload 】

ゲーム業界用語事典【な】2/4

泣きゲー 【なきげー】 [名]
〔ジャンル〕

プレイヤーを泣かせる事を目的としたゲーム。「ONE 輝く季節へ」あたりが元祖といわれ、その後のエロゲー業界では泣きゲーブームが起こっている。しかし、「プレイヤーが受動的に泣くのが気にいらない」という人も多数いて、賛否両論なジャンルでもある。コンシューマでは一部の泣きゲーは移植されるが、ブームになるまでは至っていないと思われる。

高かった割に涙がちょちょ切れるほどつまらないクソゲーの方が、よっぽど泣きゲーに値すると思うのだが……。

投げキャラ 【なげきゃら】 [名]
〔格ゲー〕

対戦格闘ゲーム用語。投げ技の種類が多いキャラクターの事。投げ間合いが広く、攻撃力も高いものが多い。巨体で歩くのが遅いキャラがほとんど。ザンギエフ、ウルフ、アレックス、ヒューゴー、ライデン、レインボーミカなど。プロレスラーが特に多い。

投げコンボ 【なぜこんぼ】
〔格ゲー〕

対戦格闘ゲーム用語。投げ技系必殺技をかけている最中に、追加コマンドを入力すると発生するコンボの事。見ていて楽しいが、技をかけられた側はハメられてるみたいで嫌な気分になるもの。必殺技コマンドの連続入力が要求されるので、初心者はまず使えない。
(更新:2004/12/18)

投げ抜け 【なげぬけ】 [名]
〔格ゲー〕

対戦格闘ゲーム用語。敵に投げられる瞬間に投げコマンドをほぼ同時に入力すると、投げぬけができてダメージを受けない。投げハメ対策の1つなのだが、投げられるのを先読みして投げ抜けコマンドを入力する必要があるので上級者専用の技。初心者救済になってない。

投げハメ 【なげはめ】 [名]
〔格ゲー〕

ハメ技の一つで、攻撃した時に敵が防御した時のスキを狙って投げ技に移行する事。防御時に相手が一定時間操作不能になるのを利用している。特定の技をガードした時点で投げ技が確定してしまうので問題となった。この投げハメ問題は初期の対戦格闘ゲームにはよくあったが、投げ抜け硬直中の投げ技を無効とする事で成立しなくなっている。
(更新:2004/04/13)

名古屋撃ち 【なごやうち】 [名]
〔裏技/タイトー〕

「スペースインベーダー」の敵が一番下のラインにいる場合、敵の攻撃で自機が死なない現象(バグ)。これを利用して面をすすめていく。基本は

       *  *******
          *******
          *******
          *******

     自

というように、左に1機、右側に団体…と敵にやられないよう間をあけておいて、一番下のラインにくるまで待つ。一番下にきてから攻撃開始。敵がきてから攻撃をはじめる。名古屋で見つかったバグなので名古屋撃ち。

by YaPさん

なさけ むよう [成句]
〔クソゲー〕

「ピットファイター」でキャラクター選択後に現れるメッセージ。何故かひらがな。今後のゲーム展開を暗示している。

ナスカの地上絵 【なすかのちじょうえ】 [名]
〔STG〕

ペルー共和国のナスカにある地上絵。コンドルの地上絵は「ゼビウス」の背景として登場する事で有名。ゲーマーの間では「ナスカの地上絵→ゼビウス」のような価値観が定着している。FC版には存在しない。

ナスカの地上絵は、1936年6月22日に米ロングアイランド大学歴史学部のポール・コソック教授が、灌漑事業調査のためにペルー南部の上空を飛行していたところ発見された。作成年代は約2000年前らしい。
(更新:2003/11/09)

謎のジャム [名]
〔アイテム/Kanon/ギャルゲー〕

「Kanon」にて水瀬秋子が作るジャムの1つで、材料は最後まで不明。味が激不味いのはお約束。アンソロジーコミックではこのネタがけっこう多い。

ナゾのママ 【謎のママ】 [名]
〔べびプリ〕

電撃G'sマガジンの読者参加企画、「Baby Princess」の十九人姉妹+主人公の母親。合計二十人を出産した強者(がんばりすぎだと思うんだけど……)。何らかの方法で主人公を発見し、十九人姉妹と同居させる。本当に全員を生んだのか、夫は何人いるのか、など不明点は多い。現実世界には、女性用トイレマークの姿で顕現する。
(更新:2008/03/12)



Yahoo!ブックマークに登録

ゲーム業界用語事典
携帯版の詳細へ

ゲーム業界用語事典(携帯版)のQRコード
(cmanで作成)

↓Amazonで検索